FOODEX JAPAN2018の前日準備の様子

3月6日より幕張メッセで開催されるFOODEX2018にブースを出展しておりますが前日準備が完了しました。
ブースは一般社団法人ジャパンフードクリエイティブ協会のペイントデザインクリエイターであるタカラ塗料の大野様に作って頂きました。ブースは大阪の工房で作り、幕張メッセで組み立てていますが、こちらは他の場でも使えるようなキットになっており塗装を変えることでまたグッと雰囲気が変わるようなものになっています。
ブース内部には暖炉のような棚がありますが、この棚はフォトデザインボードをすっきりとしまうことが出来るような仕様になっています。
壁にはフォトデザインボードを用いてスタイリング・撮影した写真を複数展示しております。

今回は展示会でスタイリングと写真撮影のデモンストレーションを行っており、その場で出力した写真を差し上げております。

本日も準備中ではありましたが、ブースを見て早速スタイリングと写真のデモを試されていた出展者様もいらっしゃいました。
明日3月6日から9日まで様々な商品に出会えることを楽しみにしています。