Home Blog
普段提供しているドレッシングにプラスワンで砕いた柿の種を加える だけでザクザク食感の食べ応えのあるドレッシングに仕上がります。 梅しそフレーバーを使用し、和テイストのドレッシングにしました。 想定売価・原価率 想定売価:230円(税別) 原価:75.3円 原価率:30.3% 【下準備】(3分) (1) 亀田の柿の種 梅しそはフードプロセッサーで少し形が残る程度に砕く。 (2) 青じそは千切りにする。 【調理】(2分) (1) ボウルにキユーピー ノンオイルドレ(香味和風)、砕いた亀田の柿の種 梅しそ、青じそを入れ、混ぜ合わせ、完成。 【特記事項】 時間がたつと柿の種が水分を吸ってしまうので、直前に混ぜ合わせてください。お好みのドレッシングに加えてお楽しみください。フレッシュの青じそを加えることで、より風味がアップします。 材料(1人前) 亀田の柿の種 梅しそ:1袋 キユーピー ノンオイルドレ(香味和風):50g 青じそ:1g レシピは1人前です。 レシピ開発サービス レシピメーカーについて レシピメーカーのサービス概要は下記のページに記載させて頂いております。 ご紹介:レシピ開発サービスRecipe Maker 本サービスは年間4500を超えるオリジナルレシピ開発を展開しておりまして、1件からオリジナルレシピ開発致します。 外食店舗様向け・外食店舗様に提案を行いたい業務用食材メーカー様向け・一般家庭用に提案を行いたい家庭用食材メーカー様向けなどを展開しております。 本掲載レシピ内容はオリジナルで展開しているレシピになり、著作権は本協会に帰属します。 詳細はサイト利用規約をご確認くださいませ。 レシピシートなどは協会にて保有しておりますので、興味がある方はお問い合わせよりお願い致します。
輪島の朝市で出会った遠島商店の「いしる」 いしるとは「いわしをベースにした魚醤」で使い方はお鍋やパスタ、チャーハンなど多種多様です。そんな「いしる」を使ったご当地レシピ いわしのいしるで仕上げる簡単ペペロンチーノレシピ。 いしるを使用することで、アンチョビとは違った和テイストの味わいに仕上がります。 想定売価・原価率 想定売価:480円(税別) 原価:108.4円 原価率:20.9% 【下準備】(3分) (1) にんにくは薄切りにする。 【調理】(10分) (1) たっぷりのお湯に食塩(※分量外)を入れ、スパゲッティを袋の表記時間通りにゆで、ザルに上げる。(※ゆで汁はとっておく) (2) フライパンにオリーブオイルを入れて弱火で熱し、にんにく、輪切りとうがらしを加え炒める。 (3) にんにくの香りが出てきたら、(2)、ゆで汁1/4カップを加え、炒め合わせる。 仕上げにいわしのいしるをまわしかけ、さっと混ぜ合わせる。 (4) 器に(3)を盛り、ルッコラをのせ、完成。 【特記事項】 スパゲッティとソースの作業が同時に行えない場合は、ゆでたスパゲッティにオリーブオイルを絡めておくと、くっつきにくくなります。 材料(1人前) いわしのいしる:10g スパゲッティ(乾麺):100g にんにく:10g 輪切りとうがらし:1g オリーブオイル:40g ルッコラ:8g レシピは1人前です。 レシピ開発サービス レシピメーカーについて レシピメーカーのサービス概要は下記のページに記載させて頂いております。 ご紹介:レシピ開発サービスRecipe Maker 本サービスは年間4500を超えるオリジナルレシピ開発を展開しておりまして、1件からオリジナルレシピ開発致します。 外食店舗様向け・外食店舗様に提案を行いたい業務用食材メーカー様向け・一般家庭用に提案を行いたい家庭用食材メーカー様向けなどを展開しております。 本掲載レシピ内容はオリジナルで展開しているレシピになり、著作権は本協会に帰属します。 詳細はサイト利用規約をご確認くださいませ。 レシピシートなどは協会にて保有しておりますので、興味がある方はお問い合わせよりお願い致します。
輪島の朝市で出会った遠島商店の「いしる」 いしるとは「いわしをベースにした魚醤」で使い方はお鍋やパスタ、チャーハンなど多種多様です。そんな「いしる」を使ったご当地レシピ 味付けはいわしのいしるのみで仕上げる簡単チャーハンレシピ。 食感のある砂肝とシャキシャキのレタスを合わせ食べ応えのある一品に。 想定売価・原価率 想定売価:700円(税別) 原価:218.4円 原価率:28.9% 【下準備】(10分) (1) 砂肝は白い部分をそぎ落とし、約2cm角にカットし、2〜3ヶ所隠し包丁を入れる。 (2) レタスは約1.5cm角にカット、長ねぎ、にんにくはそれぞれみじん切りにする。 (3) 卵は溶きほぐしておく。 【調理】(5分) (1) フライパンにごま油を熱し、長ねぎ、にんにくを入れ、炒める。 (2) にんにくの香りが出てきたら、砂肝を加え、更に炒める。 (3) 砂肝の色が変わったら溶き卵を加え、半熟状になったらごはん、レタスを加え、炒め合わせる。 (4) (3)にいわしのいしるを入れ、さっと混ぜ合わせる。 (5) 器に(4)を盛り、完成。 【特記事項】 レタスは食感が残るようさっと炒めます。 材料(2人前) いわしのいしる:20g ごはん:360g 砂肝:50g 卵:60g レタス:80g 長ねぎ:20g にんにく:5g ごま油:20g レシピは2人前です。 レシピ開発サービス レシピメーカーについて レシピメーカーのサービス概要は下記のページに記載させて頂いております。 ご紹介:レシピ開発サービスRecipe Maker 本サービスは年間4500を超えるオリジナルレシピ開発を展開しておりまして、1件からオリジナルレシピ開発致します。 外食店舗様向け・外食店舗様に提案を行いたい業務用食材メーカー様向け・一般家庭用に提案を行いたい家庭用食材メーカー様向けなどを展開しております。 本掲載レシピ内容はオリジナルで展開しているレシピになり、著作権は本協会に帰属します。 詳細はサイト利用規約をご確認くださいませ。 レシピシートなどは協会にて保有しておりますので、興味がある方はお問い合わせよりお願い致します。
バルでは定番のアンチョビキャベツとキユーピーのサラダ たまごサラダを和えたアレンジレシピです。キャベツのグリーンに加え色鮮やかな紫キャベツ、キユーピーのサラダ たまごサラダで華やかさをプラス。オリーブオイルとたまごサラダがよく絡みやみつきになる味わいです。 想定売価・原価率 想定売価:400円(税別) 原価:119.0円 原価率:27.6% 【下準備】(5分) (1) キャベツは約3cm幅のざく切りにする。 (2) にんにく、アンチョビはそれぞれみじん切りにする。 【調理】(10分) (1) フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて弱火で熱し、にんにくの香りが立つまで炒める。 (2) (1)にキャベツ、紫キャベツを加え、強火でさっと炒める。 (3) (2)にアンチョビ、食塩、キユーピーのサラダ たまごサラダを加え、全体に混ぜるように炒める。 (4) 器に盛り、ブラックペッパーをちらし、完成。 【特記事項】 アンチョビは種類により塩分が異なるため、食塩で調整してください。 材料(1人前) キユーピーのサラダ たまごサラダ:30g キャベツ:70g 紫キャベツ:50g にんにく:3g アンチョビ:15g オリーブオイル:20g 食塩:0.6g ブラックペッパー:0.1g レシピは1人前です。 レシピ開発サービス レシピメーカーについて レシピメーカーのサービス概要は下記のページに記載させて頂いております。 ご紹介:レシピ開発サービスRecipe Maker 本サービスは年間4500を超えるオリジナルレシピ開発を展開しておりまして、1件からオリジナルレシピ開発致します。 外食店舗様向け・外食店舗様に提案を行いたい業務用食材メーカー様向け・一般家庭用に提案を行いたい家庭用食材メーカー様向けなどを展開しております。 本掲載レシピ内容はオリジナルで展開しているレシピになり、著作権は本協会に帰属します。 詳細はサイト利用規約をご確認くださいませ。 レシピシートなどは協会にて保有しておりますので、興味がある方はお問い合わせよりお願い致します。
ドライハーブミックスを和えたアボカドを多めのオリーブオイルで揚げ焼きにしたフライアボカドです。アボカドを揚げ焼きにすることで、ホクホクとした食感になり、 ディップソースとの相性も抜群でやみつきになる一品に仕上がります。 想定売価・原価率 想定売価:500円(税別) 原価:183.1円 原価率:33.9% 【下準備】(5分) (1) アボカドは縦1/8にカットする。 (2) ボウルにマヨネーズ、ドライハーブミックス、白ワインビネガーを入れ、泡立て器で混ぜ合わせる。 【調理】(5分) (1) ボウルにアボカド、ドライハーブミックスを入れ、軽く混ぜる。 (2) フライパンにオリーブオイルを熱し、(1)を入れ、色良く焼く。 (3) (2)を器に盛り、ドライパセリ、ブラックペッパーをちらす。下準備の(2)を添え、完成。 【特記事項】 固めのアボカドを使用すると崩れにくく、綺麗な見た目に仕上がります 材料(1人前) アボカド:360g ドライハーブミックス:1g オリーブオイル:36g ドライパセリ:0.1g ブラックペッパー:0.1g 【ディップソース】 マヨネーズ:52g ドライハーブミックス:0.5g 白ワインビネガー:5g レシピは1人前です。 レシピ開発サービス レシピメーカーについて レシピメーカーのサービス概要は下記のページに記載させて頂いております。 ご紹介:レシピ開発サービスRecipe Maker 本サービスは年間4500を超えるオリジナルレシピ開発を展開しておりまして、1件からオリジナルレシピ開発致します。 外食店舗様向け・外食店舗様に提案を行いたい業務用食材メーカー様向け・一般家庭用に提案を行いたい家庭用食材メーカー様向けなどを展開しております。 本掲載レシピ内容はオリジナルで展開しているレシピになり、著作権は本協会に帰属します。 詳細はサイト利用規約をご確認くださいませ。 レシピシートなどは協会にて保有しておりますので、興味がある方はお問い合わせよりお願い致します。
カフェで定番のグラタンにとろっとスクランブルエッグをのせてオーブンで焼き上げた、 とろとろのたまごが食欲をそそる簡単グラタンレシピです。 いつものグラタンに、とろっとスクランブルエッグをのせるだけで食べ応えのあるグラタンに仕上がります。 想定売価・原価率 想定売価:750円(税別) 原価:255.5円 原価率:31.5% 【下準備】(0分) (1) スノーマン とろっとスクランブルは解凍しておく。 (2) じゃがいもは皮を剥き、約2cm角にカットし、柔らかくなるまで下ゆでする。 (3) 玉葱は薄くスライス、パセリはみじん切りにする。 (4) オーブンを200℃に予熱する。 【調理】(5分) (1) フライパンにオリーブオイルを入れて弱火で温め、玉葱を加えてしんなりとするまで炒める。 (2) (1)にじゃがいもを加え、濃口しょうゆ、食塩、胡椒で調味する。 (3) 別のフライパンにホワイトソース缶、牛乳を入れ、中火で温めて滑らかになるまで混ぜ合わせる。 (4) (3)に(2)を入れ、ホワイトソースを絡めるようにして混ぜ合わせる。 (5) グラタン皿に(4)を入れ、スノーマン とろっとスクランブル、シュレットチーズをのせ、200℃のオーブンで15〜20分焼き、焦げ目をつける。 (6) パセリ、ブラックペッパーをちらし、完成。 【特記事項】 お店で出しているグラタンにスノーマン とろっとスクランブルをのせるだけで簡単に作ることができます。 材料(1人前) スノーマン とろっとスクランブル:60g じゃがいも:150g 玉葱:80g 濃口しょうゆ:3g 食塩:0.8g 胡椒:0.1g シュレットチーズ:20g オリーブオイル:12g ホワイトソース缶:150g 牛乳:100g パセリ:0.5g ブラックペッパー:0.1g レシピは1人前です。 レシピ開発サービス レシピメーカーについて レシピメーカーのサービス概要は下記のページに記載させて頂いております。 ご紹介:レシピ開発サービスRecipe Maker 本サービスは年間4500を超えるオリジナルレシピ開発を展開しておりまして、1件からオリジナルレシピ開発致します。 外食店舗様向け・外食店舗様に提案を行いたい業務用食材メーカー様向け・一般家庭用に提案を行いたい家庭用食材メーカー様向けなどを展開しております。 本掲載レシピ内容はオリジナルで展開しているレシピになり、著作権は本協会に帰属します。 詳細はサイト利用規約をご確認くださいませ。 レシピシートなどは協会にて保有しておりますので、興味がある方はお問い合わせよりお願い致します。
この5年、海外出張に行く際の持ち物は進化してはいるものの、基本的に持っていく荷物は変わっていないのですが、「唯一」持たなくなったものがあります。それが「デジカメ」です。 出張時でも世界のレシピや料理、更には様々な食の現場の記録を撮るためにカメラは欠かすことが出来ないアイテムです。いつも手荷物にはコンパクトデジタルカメラ(通称コンデジ)であるソニーのCyber-shot、DSC-RX100M2を持ち歩いていましたが、いつの頃からかコンデジを持たず、スマートフォンのみで撮影をするようになりました。 その背景としてはスマートフォンの機種の進化もありますが、併せてInstagram等のアプリの進化も著しく、簡単な写真であればスマートフォン単体で美しく撮影が出来るようになったことが挙げられます。 とはいえ、普段レシピ開発やスタジオで撮影するのと同等に撮影することは出来ず、「そこはスマートフォンだから仕方ない」と思っていた部分がありました。 しかしながら実は撮り方をしっかり習えば「パット見一眼レフと変わらないのでは?」と思うような、そんな写真が撮れるのです。 【スマートフォンの写真講座を受講 ビフォーアフターの写真】 本協会のフードフォトグラファーである株式会社フェリカスピコの佐藤カメラマンの開催する講座を受講してみました。 まず受講前に撮影した私の写真です。いつもスマートフォンならこんな感じで良いかな?と思って撮影していました。 続いて受講後の私の写真です。 同じスマートフォン、同じ環境、同じ被写体でも講座を受講するとこれだけ変わりました。 「紙に出さないようなWEB専門の写真ならスマートフォン単体で相当出来ることが多いのでは?」と思うような仕上がり。 【佐藤カメラマンによる撮影】 佐藤カメラマンの撮影画像は下記です。スマートフォン単体でこんな素敵に撮影されています。 ロールケーキ スペアリブ スマートフォンのみの仕上がりとは思えない、そんな画像の数々ですね。 【各種撮影講座を行っております】 佐藤カメラマンによる撮影講座を各種行っております!詳細はお問い合わせくださいませ。
ザーネワンダーホイップクリームを使用したビュッフェ向けレシピです。 パーツを上手く組み合わせるだけで思わず手に取りたくなるようなデザートに仕上げることが出来ます。 想定売価・原価率 想定売価:250円(税別) 原価:67.9円 原価率:25.2% 【下準備】(0分) (1) 冷凍ミックスベリーは解凍しておく。(※調理時間外) 【調理】(5分) (1) グラスに業務用フルーツグラノーラ、ザーネワンダーホイップクリーム1/2量、ミックスベリーを順に盛る。 (2) (1)にザーネワンダーホイップクリームを絞り、パールチョコ、エディブルフラワーを飾り、完成。 【特記事項】 本レシピは1個分の分量になります。 材料(1人前) ザーネワンダーホイップクリーム:10g 業務用フルーツグラノーラ:5g 冷凍ミックスベリー:10g パールチョコ:2g エディブルフラワー:1g レシピは1人前です。 レシピ開発サービス レシピメーカーについて レシピメーカーのサービス概要は下記のページに記載させて頂いております。 ご紹介:レシピ開発サービスRecipe Maker 本サービスは年間4500を超えるオリジナルレシピ開発を展開しておりまして、1件からオリジナルレシピ開発致します。 外食店舗様向け・外食店舗様に提案を行いたい業務用食材メーカー様向け・一般家庭用に提案を行いたい家庭用食材メーカー様向けなどを展開しております。 本掲載レシピ内容はオリジナルで展開しているレシピになり、著作権は本協会に帰属します。 詳細はサイト利用規約をご確認くださいませ。 レシピシートなどは協会にて保有しておりますので、興味がある方はお問い合わせよりお願い致します。
コクの中に香るローズマリーの香りは牛乳に移すことでふんわりと風味が広がり奥深い味わいに。 ローズマリー香る牛乳は牛乳を使用するスイーツに幅広く活用して頂けます。 想定売価・原価率 想定売価:320円(税別) 原価:102.2円 原価率:29.6% 【下準備】(5分) (1) ベルリーベ こだわりたまごのカフェデザートベース 500gは解凍しておく。 (2) オーブンを150℃に予熱する。 (3) 湯煎焼き用のお湯を沸かしておく。 【調理】(20分) (1) 鍋に牛乳、ローズマリーを入れ、弱火で沸騰直前まで温める。温まったら火を止め、鍋に入れたまま置いて冷やす。 (2) ボウルに(1)、ベルリーベ こだわりたまごのカフェデザートベースを入れ、泡立て器で混ぜる。 次に1L業務用ポッカレモン プロフェッショナルスクイーズを加え、混ぜ合わせ、耐熱容器に注ぎ入れる。 (3) 天板にキッチンペーパーを敷き、(2)をのせ、お湯を約1cmほど注ぎ、150℃のオーブンで約30分湯煎焼きにする。 粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。 (4) (3)にグラニュー糖をふり、バーナーでこんがりキャラメル色になるまで焼き、完成。 【特記事項】 出来上がり:直径約12cmの耐熱容器 2個分 材料(2人前) 牛乳:100g ローズマリー:2g ベルリーベ こだわりたまごのカフェデザートベース 500g:150g 1L業務用ポッカレモン プロフェッショナルスクイーズ:10g グラニュー糖:30g レシピは2人前です。 レシピ開発サービス レシピメーカーについて レシピメーカーのサービス概要は下記のページに記載させて頂いております。 ご紹介:レシピ開発サービスRecipe Maker 本サービスは年間4500を超えるオリジナルレシピ開発を展開しておりまして、1件からオリジナルレシピ開発致します。 外食店舗様向け・外食店舗様に提案を行いたい業務用食材メーカー様向け・一般家庭用に提案を行いたい家庭用食材メーカー様向けなどを展開しております。 本掲載レシピ内容はオリジナルで展開しているレシピになり、著作権は本協会に帰属します。 詳細はサイト利用規約をご確認くださいませ。 レシピシートなどは協会にて保有しておりますので、興味がある方はお問い合わせよりお願い致します。
ベルリーベ こだわりたまごのカフェデザートベースを使用 することで簡単に濃厚なババロアを仕上げることができます。 レモン果汁と果皮を合わせ、ほんのりとレモンが香り、濃厚な味わいの中にさっぱりとした風味が広がります。 想定売価・原価率 想定売価:530円(税別) 原価:174.5円 原価率:30.1% 【下準備】(5分) (1) ベルリーベ こだわりたまごのカフェデザートベース、1L業務用ポッカレモン プロフェッショナルスクイーズは解凍しておく。 (2) 水に粉末ゼラチンをふり入れ、ふやかしておく。 (3) レモンは厚さ約4mmにスライスする。 【調理】(20分) (1) 鍋に牛乳を入れ、弱火で沸騰直前まで温める。 温まったら火を止め、ふやかした粉末ゼラチンを加え、ゴムベラで混ぜながら溶かす。 (2) ボウルに(1)、ベルリーベ こだわりたまごのカフェデザートベース、1L業務用ポッカレモン プロフェッショナルスクイーズ、 2KG業務用冷凍瀬戸内レモン果皮3ミリカットを入れ、底を氷水に当てながら泡立て器でもったりするまで混ぜ合わせる。 (3) 別のボウルに生クリーム、グラニュー糖を入れ、ハンドミキサーでしっかりと角が立つまで泡立てる。 (4) (2)に(3)の1/3量を加えでゴムベラで手早く混ぜ、残りの(3)を加え、さっくりと混ぜ合わせる。 (5) 容器に流し入れ、冷蔵庫で1時間以上冷やし固め、レモン、ミントをのせ、完成。 【特記事項】 出来上がり:容量200mlの容器 2個分 材料(2人前) ベルリーベ こだわりたまごのカフェデザートベース 500g:150g 牛乳:50g 1L業務用ポッカレモン プロフェッショナルスクイーズ:5g 2KG業務用冷凍瀬戸内レモン果皮3ミリカット:30g 粉末ゼラチン:3g 水:15g 生クリーム:50g グラニュー糖:5g レモン:20g ミント:0.5g レシピは2人前です。 レシピ開発サービス レシピメーカーについて レシピメーカーのサービス概要は下記のページに記載させて頂いております。 ご紹介:レシピ開発サービスRecipe Maker 本サービスは年間4500を超えるオリジナルレシピ開発を展開しておりまして、1件からオリジナルレシピ開発致します。 外食店舗様向け・外食店舗様に提案を行いたい業務用食材メーカー様向け・一般家庭用に提案を行いたい家庭用食材メーカー様向けなどを展開しております。 本掲載レシピ内容はオリジナルで展開しているレシピになり、著作権は本協会に帰属します。 詳細はサイト利用規約をご確認くださいませ。 レシピシートなどは協会にて保有しておりますので、興味がある方はお問い合わせよりお願い致します。

MOST POPULAR

HOT NEWS