開発レシピ事例 マテ茶鶏のシャキシャキ紫キャベツ和え

缶つまシリーズに一手間で彩りのよいおつまみにしたレシピ。
ご自宅でもお店のような一品が手軽に作ることが可能です。

【レシピの特徴】
缶つまレストランマテ茶鶏のオリーブオイル漬けに、色あざやかで食感の良い紫キャベツを和えました。
チリパウダーを散らし、品の良い一品に仕上げました。

【想定売価・原価・原価率】
想定売価 550円
原価 236.9円
原価率 43%

【調理時間】
下準備1分+調理時間5分=合計6分

【下準備】
(1) 紫キャベツは千切りにする。

【調理】
(1) ボウルに缶つまレストラン マテ茶鶏のオリーブオイル漬け、紫キャベツを入れ、和える。
(2) (1)に食塩を加え、缶つまのオイルを大さじ1ほど足し、再度よく和える。
(3) 器に(2)を盛り、チリペッパーをふり、イタリアンパセリを飾る。

【特記事項】
ブルーなど爽やかな色の器に盛ると、より紫キャベツの色が映え、エスニックな仕上がりになります。

【原材料】
缶つまレストラン マテ茶鶏のオリーブオイル漬け:150g
紫キャベツ:30g
食塩:0.5g
チリパウダー:0.1g
イタリアンパセリ:0.1g

【本レシピの利用について】
本レシピは店舗でのご利用であったり、自宅での調理などでご自由にご活用いただけます。
※画像の著作権はジャパンフードクリエイティブ協会に帰属しております。
画像の利用につきましては協会までお問い合わせくださいませ。