業務用レシピ:缶つま利用!ムール貝と緑野菜の白ワイン煮

缶つま☆レストラン ムール貝の白ワイン蒸し風を使用したお手軽前菜です。
ムール貝と相性の良いブロッコリーとスナップエンドウを下茹でして和えます。
魚介類は仕入れ量の調整であったり店内での仕込みが煩雑になりがちですが、缶詰を使うことでロスを無くし、必要な量を必要な時に使えるメリットがあります。
原価率は飲食店の平均的な割合よりも高めになりますが、ロスと仕込みのオペレーションなどを勘案すると実は割安になったりします。

想定売価・原価率

想定売価:850円(税別)

原価:380円

原価率:41.5%

【下準備】(1分)

(1)下茹で用のお湯を用意する。
(2)ブロッコリーは房取りをする。スナップエンドウは筋を取る。

【調理】(2分)

(1)ブロッコリーとスナップエンドウを固めに茹でる。水にさらした後、水気を切る。
(2)缶つま☆レストラン ムール貝の白ワイン蒸し風を出汁ごと(1)と合わせ器に盛り完成。

【特記事項】

アスパラなどもお勧め、季節の緑野菜と合わせて提供可能です。

材料(1人前)

缶つま☆レストラン ムール貝の白ワイン蒸し風:95g
ブロッコリー:25g
スナップエンドウ:15g

配合は1人前です。

レシピ開発サービス レシピメーカーについて
レシピメーカーのサービス概要は下記のページに記載させて頂いております。
ご紹介:レシピ開発サービスRecipe Maker
本サービスは年間4500を超えるオリジナルレシピ開発を展開しておりまして、1件からオリジナルレシピ開発致します。
外食店舗様向け・外食店舗様に提案を行いたい業務用食材メーカー様向け・一般家庭用に提案を行いたい家庭用食材メーカー様向けなどを展開しております。
本掲載レシピ内容はオリジナルで展開しているレシピになり、著作権は本協会に帰属します。
詳細はサイト利用規約をご確認くださいませ。
レシピシートなどは協会にて保有しておりますので、興味がある方はお問い合わせよりお願い致します。