能登ご当地レシピ:いしるの砂肝チャーハン

輪島の朝市で出会った遠島商店の「いしる」
いしるとは「いわしをベースにした魚醤」で使い方はお鍋やパスタ、チャーハンなど多種多様です。そんな「いしる」を使ったご当地レシピ

味付けはいわしのいしるのみで仕上げる簡単チャーハンレシピ。
食感のある砂肝とシャキシャキのレタスを合わせ食べ応えのある一品に。

想定売価・原価率

想定売価:700円(税別)

原価:218.4円

原価率:28.9%

【下準備】(10分)

(1) 砂肝は白い部分をそぎ落とし、約2cm角にカットし、2〜3ヶ所隠し包丁を入れる。
(2) レタスは約1.5cm角にカット、長ねぎ、にんにくはそれぞれみじん切りにする。
(3) 卵は溶きほぐしておく。

【調理】(5分)

(1) フライパンにごま油を熱し、長ねぎ、にんにくを入れ、炒める。
(2) にんにくの香りが出てきたら、砂肝を加え、更に炒める。
(3) 砂肝の色が変わったら溶き卵を加え、半熟状になったらごはん、レタスを加え、炒め合わせる。
(4) (3)にいわしのいしるを入れ、さっと混ぜ合わせる。
(5) 器に(4)を盛り、完成。

【特記事項】

レタスは食感が残るようさっと炒めます。

材料(2人前)

いわしのいしる:20g
ごはん:360g
砂肝:50g
卵:60g
レタス:80g
長ねぎ:20g
にんにく:5g
ごま油:20g

レシピは2人前です。

レシピ開発サービス レシピメーカーについて
レシピメーカーのサービス概要は下記のページに記載させて頂いております。
ご紹介:レシピ開発サービスRecipe Maker
本サービスは年間4500を超えるオリジナルレシピ開発を展開しておりまして、1件からオリジナルレシピ開発致します。
外食店舗様向け・外食店舗様に提案を行いたい業務用食材メーカー様向け・一般家庭用に提案を行いたい家庭用食材メーカー様向けなどを展開しております。
本掲載レシピ内容はオリジナルで展開しているレシピになり、著作権は本協会に帰属します。
詳細はサイト利用規約をご確認くださいませ。
レシピシートなどは協会にて保有しておりますので、興味がある方はお問い合わせよりお願い致します。